LOG IN

BANDAI 1/144 HGUC DELTA PLUS

バンダイのHGUCシリーズより、デルタプラスを作りました。 色は設定に近い感じにして、デカールだけはHiQパーツのデカールを使用。トップコートは例によってガイアのEXクリア + クレオスのなめらかスムース。このトップコートは最近使い方が分かってきて、前よりはずっといい感じに塗れるようになりました。 あと、今回はワンポイントに肘部分とくるぶし部分にメタ

AOSHIMA AOI OGRE AN-21

アオシマから発売されているサイバーマシンのキットの一つ、アオイ凰呀を作成しました。 実はこのキット、もう10年くらい前に買ったのですが、あまりにも難易度が高そうで、しかもちゃんと色を塗らないと納得いく仕上がりにはならないだろうなーという気がして、ずっと押入れの奥に眠っていたキットです。今であれば、塗装設備もあるし、腕も上がってる(?)

TAMIYA 1/48 GRUMMAN F-14A TOMCAT

タミヤの1/48傑作機シリーズよりF-14トムキャットを作りました。本物は、ちょっと前にアメリカ本国では引退し、いまではイラク空軍で僅かに残っているだけですが、我らおっさん世代を始め、未だに人気のある戦闘機の一つじゃないでしょうか。当然、キットもいままで古今東西のメーカーから多くの種類が発売されていますが、タミヤが作っただけあって、最新の技術

BANDAI 1/144 HGUC HY-GOGG

バンダイのHGUCシリーズから、ハイゴッグを作りました。ホントはあまり手をかけずにサッと作りたかったのですが、眺めているうちに「なんかこれ、キャンディ塗装したらカッコイよくなりそう・・・」とふと思いつき、気がつけば割りとガッツリな塗装メニューに。 キット自体は普通に素組みの状態で、塗装だけ頑張ってます。どれだけ頑張ったかというと・・・まず

フィギュアライズバスト フレイア・ヴィオン

バンダイのフィギュアライズバストシリーズより、マクロスΔのヒロインの一人、フレイア・ヴィオンです。 女の子のプラモデルを作るとは? 自分は物心ついた小さい頃から、プラモデルを作ってきたわけですが、今の時代は「プラモデルで女の子を作る」という時代になってしまいました。まさかプラモデルがここまで来てしまうとは。幼いころの自分に「30年後には